Site Meter
【半導体】封止・測定Powertech、TSMCモデルに対日投資を強化
2024-01-12 11:48:44
半導体封止・測定(パッケージ・テスト)大手、台湾Powertech(力成)の蔡篤恭・董事長(会長)は2024年1月10日、顧客である日系企業からAI(人工知能)サーバー向けハイエンドチップ(GPU、CPU、ASIC)に内蔵する広帯域メモリ「High Bandwidth Memory=HBM」関連の注文を獲得し、最速で2024年末に量産化するとした他、ファウンドリ世界最大手の台湾TSMC(台積電)の対日投資をモデルにして、日本に対する取り組みを展開すると述べた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,276元
その他海外からのお申し込み:US$585.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI