Site Meter
【産業動向】ペロブスカイト太陽電池、量産化は欧州と中国が日本に先行 DIGITIMES調査
2022-08-09 10:25:12
調査会社DIGITIMES Researchは2022年8月5日、次世代太陽電池として期待される「ペロブスカイト太陽電池(Perovskite solar cell =PSC)」についてのレポートを公表。日本では、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)が主導し、積水化学工業(SEKISUI)、東芝(Toshiba)、東京大学(Tokyo Univ.)等が産学連携でPSCの研究・開発(R&D)を進めているが、量産化、商用化では欧州や中国のベンチャーが先行する傾向にあるとした。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:3,946元
その他海外からのお申し込み:US$590.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI