Site Meter
【産業動向】アップル、「中国台湾」表記遵守を台湾企業に要請の報道 レンズLarganと封止・測定ASEに打撃
2022-08-08 13:01:58
台湾の大手紙『経済日報』は2022年8月6日付で、台湾から輸入する荷物を対象に、製造地の表記を「台湾」「中華民国」とした梱包材の使用禁止を定めた規定に違反していないかどうかの検査を中国当局が全面的に実施し始めたのを受け、米アップル(Apple)が台湾系サプライチェーンに対し、規定を遵守し「中国台湾」と表記するよう警告を発したと報じた。その上で、スマートフォン「iPhone」にカメラレンズを供給するLargan(大立光)、半導体封止・測定(パッケージ・テスト)のASE(日月光)の対中出荷に比較的大きな影響が出る恐れがあると伝えた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:3,946元
その他海外からのお申し込み:US$590.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI