Site Meter
【半導体】アプライド、鴻海傘下Foxsemicon株8.4%取得
2022-04-13 12:28:54
EMS(電子機器受託製造サービス)世界最大手の台湾フォックスコン(FOXCONN=鴻海精密=ホンハイ)傘下で半導体製造装置&システムインテグレーション業者の台湾Foxsemicon(京鼎精密)は2022年4月12日、第三者割当増資で258NTドル(1NTドル=約4.3円)を参考価格に発行した約8117単元の普通株を半導体&ディスプレイ製造装置の世界最大手である米アプライド・マテリアルズ(Applied Materials)の台湾子会社Applied Materials Taiwanが引き受けると表明した。取引高は17億NTドルで、アプライド側はFoxsemicon株の約8.4%を取得、フォックスコンに次ぐ第2位の株主になる。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,159元
その他海外からのお申し込み:US$656.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI