Site Meter
【産業動向】中国の電力制限、半導体用リードフレームの不足に拍車 台湾2社の蘇州工場ストップ 台湾報道
2021-09-29 12:52:48
中国では電力供給の制限による混乱が拡大しているが、半導体用リードフレーム(Lead Frame)大手の台湾CWTC(長華科技)と台湾JIH LIN(界霖)は2021年9月27日、江蘇省蘇州工場が、当局に政策に応じる形で操業を5日間停止するとし、リードフレームの供給不足がさらに深刻化するとの見通しを示した。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,628元
その他海外からのお申し込み:US$718.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI