Site Meter
【半導体】TSMC値上げで打撃の9社 MediaTekの影響最大 モルスタ調査 台湾報道
2021-08-30 12:14:10
ファウンドリ世界最大手の台湾TSMC(台積電)が、2021年8月25日から全面的な値上げを実施すると全顧客に通知したとの情報が同日の台湾市場に流れたが、米モルガン・スタンレー(Morgan Stanley)の半導体産業アナリスト詹家鴻氏が直近のレポートで、TSMC全面値上げの影響で、台湾MediaTek(聯発科)、台湾EgisTec(神盾)、台湾Phison(群聯)の3社をはじめとするIC設計の台湾・中国系9社が、売上総利益率の低下等、大きな影響を受けるとの見通しを示したようだ。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,628元
その他海外からのお申し込み:US$718.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI