Site Meter
【産業動向】インテル・AMD・エヌビディア経営トップの発言でABF基板3社に注目 台湾報道
2021-07-27 11:43:15
インテル(Intel)、AMD、エヌビディア(NVIDIA)の半導体米3社のトップが、2021年下半期もCPUとGPUの需給逼迫が継続するとの見方を示し、この状況を招いている一因である半導体封止・測定(パッケージ・テスト)用ABF基板の確保に注力すると揃って表明したことで、台湾市場ではNYPCB(南亜電路板)、Unimicron(欣興)、KINSUS(景碩)の台湾系ABF基板3社に注目が集まっているようだ。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,663元
その他海外からのお申し込み:US$722.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI