Site Meter
【産業動向】米上院、ウイグル輸入禁止法案可決 台湾太陽電池業界は米市場獲得へ増産 台湾報道
2021-07-20 11:15:19
米上院が2021年7月14日、中国新疆ウイグル自治区からの製品や現地で生産した製品の輸入を全面的に禁止する「ウイグル強制労働防止法案」を可決したが、これについて、台湾の大手紙『経済日報』は同16日付で、この法案により中国系の太陽電池業者が米国市場を失うのを睨み、台湾系競合が米市場をはじめとする海外市場に向けた大規模な増産を計画していると報じた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,663元
その他海外からのお申し込み:US$722.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI