【EMS/ODM】MS、米陸軍から2.4兆円ARゴーグル受注 製造はペガトロンに委託の報道
2021-04-02 11:44:20
米陸軍が2021年3月31日、米マイクロソフト(Microsoft)から、今後10年間で12万台以上、金額にして218億8000万米ドルのAR(拡張現実)HMD(ヘッドマウントディスプレイ)「HoloLens」の供給を受けることで契約を結んだと表明したが、これについて、HoloLensのサプライチェーンが集積する台湾では、組立は台湾ペガトロン(Pegatron=和碩)が受注する可能性が高いとの報道が出ている。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,740元
その他海外からのお申し込み:US$723.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI