【産業動向】中国の半導体産業、米国抜きは可能か 中国メディア検証
2020-05-22 11:19:48
2020年5月20日付の中国IT情報サイト『集微網』は2020年5月20日付で、中国の半導体業界が、いかに米国の半導体製造装置に依存しているかや、米国系業者からの製品供給なしにやっていくことが当面は不可能なこと、さらに、米トランプ政権が同15日(米国時間)に中国Huawei(ファーウェイ=華為)に対する規制強化を発表した後の、米国及び中国企業の動き等を紹介する記事を掲載した。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,273元
その他海外からのお申し込み:US$745.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI