【車載】 中国のEV電池市場、リスト撤廃で自由競争へ パナ・LG・サムスン・SK動向
2019-06-25 11:57:16
中国政府の工業情報化部(工信部)は2019年6月24日、EV用動力電池サプライヤーの推薦リストを同月6月21日から廃止したことを明らかにした。台湾の経済紙『工商時報』(2019年6月25日付)は、中国政府が電池市場の自由競争を開放し、日本や韓国をはじめとする海外の電池大手による中国市場開拓に有利に働くとの見方を示した。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,287元
その他海外からのお申し込み:US$740.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI