【半導体】 アップル、「5nm」20年Q1量産準備をTSMCに要請
2019-06-18 11:56:38
米アップル(Apple)が、2020年に投入を予定するアプリケーションプロセッサ(AP)「A」シリーズの量産に向け、ファウンドリの台湾TSMC(台積電)に対し、5nm(ナノメートル)プロセス技術で20年第1四半期に量産化するというスケジュールに向け、生産能力を準備するよう要請、これを受けTSMCでは、5nmにおける最初の顧客となるアップルの生産向けに、19年10月までにすべての準備が整うよう設備業者等に指示を出したとの見方が台湾の業界に浮上している模様だ。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:4,824元
その他海外からのお申し込み:US$719.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI