【液晶パネル】 偏光板CMMTの中国昆山工場、合弁相手が主導権主張
2019-04-15 11:47:36
偏光板大手の台湾CMMT(誠美材、旧Chimei Materials=奇美材料)は2019年4月14日、同社の主要生産拠点である中国江蘇省昆山工場を合弁で運営する中国Jinjiang グループ(杭州錦江集団)から、同工場の経営権と管理権を行使する旨を期した書簡を受け取ったと表明した。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:4,824元
その他海外からのお申し込み:US$719.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI