【液晶パネル】 折り畳みスマホ用パネル関連の台湾供給業者 CPI・偏光板・有機EL・CMM DIGITIMES調査
2019-04-15 11:05:23
調査会社DIGITIMES Researchは2019年4月12日付で、折り畳み式スマートフォンについてのレポートを公開、韓国サムスン電子(Samsung Electronics)の「Galaxy Fold」、中国Huawei(ファーウェイ=華為)の「Mate X」は共に発表直後から話題になったものの、市場が一定の規模に達するには時間を要するが、台湾のパネル産業では、パネル、透明ポリイミド(CPI)、偏光板、川上材料等の業者が積極的に参入への準備を進めていると伝えてい。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:4,824元
その他海外からのお申し込み:US$719.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI