【半導体】 ソニーのCMOSセンサー、18年下半期分をアップル買い上げ 台湾3社に競合の受注殺到
2018-08-10 10:45:25
米アップル(Apple)が間もなく発表するスマートフォン「iPhone」2018年モデルに搭載するCMOSイメージセンサーの調達で、ソニーの18年下半期分の生産能力の大半を買い上げたため、アップルの競合がPixArt(原相)、SOI(晶相光電)、Sunnic(尚立)等の台湾系業者に発注のシフトを余儀なくされているとの観測が台湾の市場や業界に浮上しているようだ。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:4,530元
その他海外からのお申し込み:US$703.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI