【EMS/ODM】 台湾Kinpo、ダイソン向け絶好調で2020年まで受注確定 掃除機・ドライヤー
2017-05-19 11:20:51
3Dプリンターやストレージ受託製造大手、台湾Kinpo Electronics(金宝電子)が、家電業務の開拓で成果を上げている模様だ2017年初頭に英ダイソン(Dyson)から掃除機を受注したのに続き、同年5月からは同社の新型ヘアドライヤーの量産も開始した。Kinpoでは、ダイソンからの受注を背景にフィリピン工場で増産を進めているが、17年第3四半期にはフル稼働になる他、2020年まで受注見通しが確定する勢いで、生産能力をさらに拡大する。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:4,824元
その他海外からのお申し込み:US$712.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI