【携帯】 ファーウェイ旗艦スマホ「P10」、処理速度に個体で大きな差 ネットで騒動に
2017-04-21 15:48:02
調査会社DIGITIMES Researchが2017年4月19日付レポートで、中国Huawei(ファーウェイ=華為)が、スマートフォンの17年旗艦モデル「Huawei P10」「Huawei P10 Plus」に、技術の異なるストレージを搭載したことで、中国の消費者やネットユーザーから大きな批判を浴びているとし、背景に重要部品であるストレージの品薄がある他、世界同時発売を実施したことで需要が膨大なものになり、予定していた部材を必要量調達できなかったことがあるとの見方を示した。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:4,824元
その他海外からのお申し込み:US$712.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI